i-smile(アイスマイル)のサポート期間を2倍にする方法

i-smile(アイスマイル)のサポート期間を2倍にする方法

i-smile(アイスマイル)は、「迷うなら無料登録だけでもしておくべし」と、よく言われている英語教材です。そこでもらえるプレゼントで、i-smile(アイスマイル)の魅力がよくわかるからでしょう。どんなものがもらえるのかについては、「i-smile(アイスマイル)の無料プレゼントを詳しく調べてみた」で紹介しています。

しかしそれでも悩んでいる人の中には、「2ヶ月で英語が身につくなんて到底思えない」「自分の能力だともう少し時間がかかりそう…」という理由を持っているのではないでしょうか。そのような人は、i-smile(アイスマイル)のサポート期間を2倍にする方法を検討してみるのが、おすすめです。

i-smile(アイスマイル)のイメージ画像
i-smile(アイスマイル)のサイトへ

i-smile(アイスマイル)のサポート期間を2倍にする方法とは?

i-smile(アイスマイル)のサポート期間を2倍にする方法とは?

i-smile(アイスマイル)のサポート期間を2倍にする方法は、プラチナサポートコースに申し込むことです。これはi-smile(アイスマイル)が用意したオプションで、通常コースだとサポート期間が2ヶ月のところ、申し込めば4ヶ月に伸ばすことができます。ただし留意しなければいけないことが2つあります。

・入会金199,800円とは別に、申込金として59,800円が必要

・入会直後のみに申込可能(受講期間途中での申請は不可)

こうした点に注意点を見ると躊躇ってしまうかもしれませんが、プラチナサポートコースはただサポート期間を伸ばせるだけではありません。次は、プラチナサポートコースのメリットをご紹介していきます。

プラチナサポートコースのメリット

プラチナサポートコースのメリット

プラチナサポートコースのメリットは、大きく分けて3つあります。「オンラインレッスンが変わらず受けられる」「2つの特別レッスンが受けられる」「TOEIC対策の特典がもらえる」です。順にご説明しましょう。

オンラインレッスンが変わらず受けられる

オンラインレッスンとは、i-smile(アイスマイル)の講師からマンツーマンで指導が受けられる授業です。週2回開催で、日本語が話せる講師かネイティブ講師かを選んで受講できます。通常のコースだと、これが全8回。ですがプラチナサポートコースだと全16回になります。

もし英会話教室で、レッスンの受講回数を倍に増やそうと思ったら、単純に料金も倍になるでしょう。しかしi-smile(アイスマイル)であれば、入会金×2ではなく、入会金の1/4程度の値段で回数を倍にすることができるのです。

2つの特別レッスンが受けられる

プラチナサポートコースは、単にサポート期間を2ヶ月伸ばすだけでなく、その伸びた期間の間に特別なレッスンを行ってくれます。レッスンの種類は、「オリンピック対策ができる授業」「映画を字幕なしで見る方法を教えてくれる授業」の2つです。それぞれ1ヶ月、十分な時間を取ってレクチャーしてくれます。授業は、通常コースと同じく、ドラマ視聴によるインプットやアプリゲームによる復習などがメインです。

TOEIC対策の特典がもらえる

プラチナサポートコースに申し込めば、i-smile(アイスマイル)の制作者のひとりである、小野あきこ先生が監修したTOEIC対策動画が10本もらえます。通常コースでも手に入れられるのですが、こちらはもうひとつ上のレベルを目指したい人向けの特典。ふたつの特典を合わせれば、TOEICをこれまで受けたことがなかった人でも、いきなり800点以上のハイスコアを出すという現実にも近づきます。

またこの動画では、TOEIC対策だけでなく、勉強の効率を上げる方法や集中力を維持する方法など、どの学習においても使える知識も教えてくれます。ですので、TOEICに興味がなくても役立つことでしょう。

プラチナサポートコースに対する本音を調査

プラチナサポートコースに対する本音を調査

続いて、プラチナサポートコースを経験した人の本音を聞きましたので、こちらをご紹介します。

授業もあって大満足

自分は特に英語が苦手だと思ったので、プラチナサポートコースも申し込むことにしました。料金は追加で必要ですが、やり通してみたらそれ以上の価値がありましたね。サポートだけかと思っていたんですが、追加で授業もしてくれて大満足です。おかげで今は友人の間で引っ張りだこですよ。「今度やるイベントに外国人も来るから通訳頼む!」って。私も忙しいんで、そういう人たちにはみんなi-smile(アイスマイル)を勧めています(笑)。

すぐにネイティブと仲良くなれた

プラチナサポートコースのおかげで、友人のネイティブと仲良くなれました。お互いスポーツ観戦は好きだったので、オリンピック英会話でいろんなフレーズを学んだら、あっという間に親密になれましたね。スポーツっていうのが世界の人と共有できる話題なのも大きかったと思います。なんかこれまでの人生とは違った人生に踏み出せた気分で、今すごく楽しいです。

まとめ

まとめ

i-smile(アイスマイル)は、通常の2ヶ月のコースでも、ネイティブとコミュニケーションを取ることは十分可能です。英語が苦手な人も、勉強自体が久しぶりという人も、どんどん英語が話せるようになっています。プラチナサポートコースは、それでも心配な人に対して用意してくれたオプションです。無理に申し込む必要はありませんが、申し込みのチャンスが限られているので、今から検討をしておくのがおすすめです。

i-smile(アイスマイル)のイメージ画像
i-smile(アイスマイル)のサイトへ
カテゴリ「i-smileを始める前に」に関連した記事
「i-smileを始める前に」の記事をもっと見る トップページを見る