i-smile(アイスマイル)が詐欺ではないと断言できる理由

i-smile(アイスマイル)が詐欺ではないと断言できる理由

これまでの英語教材とは全く異なるメソッドを採用し、英語業界に衝撃をもたらしているi-smile(アイスマイル)。あまりにも突拍子もない教育方法に、一部では詐欺なのではないか…?と囁かれています。i-smile(アイスマイル)の内容を読んだり、口コミを見ればお金を騙し取るような教材ではないことが一目瞭然ですが…まだ疑いの目で見ている人もいることでしょう。

そこでこの記事では、i-smile(アイスマイル)が詐欺ではないと言える理由について、メソッドや口コミ以外から証明したいと思います。i-smile(アイスマイル)を安心して始めるための補足情報として、役立ててみてくださいね。

i-smile(アイスマイル)のイメージ画像
i-smile(アイスマイル)のサイトへ

理由①「講師が巷で有名な実力派ばかり」

理由①「講師が巷で有名な実力派ばかり」

i-smile(アイスマイル)が詐欺ではないと断言できる理由のひとつ目は、講師が英語業界で有名な先生がいらっしゃるからです。

デイビッド・セイン先生について

特にこの英語教材の監修を務め、自身も筆頭講師として参加しているデイビッド・セイン先生が参加しているのは大きいでしょう。デイビッド・セイン先生は、これまで何百冊という本を書く傍ら、テレビ出演や新聞でのコラム連載、さらに学校の運営などもしています。

詐欺教材というのは、必ず誰かに気づかれるものです。今や誰でも手軽に不特定多数の人に情報発信ができる時代ですので、実際に受けた人の中に少しでも「騙されているのかも…」となれば、詐欺教材であるという話は広まります。そうなれば、デイビッド・セイン先生がこれまで築いた地位にも傷がつくことでしょう。

わざわざ時間をかけてメソッドやカリキュラムの研究をし、公式サイトを作り、サンプル動画を配信してまでそのようなことをするでしょうか。考えにくいことですよね。ちなみにデイビッド・セイン先生の実力や実績、先生に対する口コミは、「【検証追記】i-smile(アイスマイル)の講師に対する評判や口コミ」でご紹介していますので、合わせて見てみてください。

小野彰子先生について

i-smile(アイスマイル)には、デイビッド・セイン先生以外にも、英語業界では有名な方が関わっています。それはTOEICで満点を取得した小野彰子先生で、彼女も国内で外資系企業で働き、その後英語講師として活躍している方です。この方も大変な努力と、数多くの経験の中で現在の地位を掴んでいる人なので、詐欺に手を染めるとは考えられません。なお、小野彰子先生は「TOEIC満点取得者の小野彰子が参加しているi-smile(アイスマイル)」でも詳しく紹介しています。

理由②「会社情報が公式サイトですべて公開されている」

理由②「会社情報が公式サイトですべて公開されている」

ふたつ目は、i-smile(アイスマイル)を制作している会社「株式会社Creajoy」についてです。もしもi-smile(アイスマイル)が詐欺教材であるとしたら、株式会社Creajoyに怪しいと思われる点があるはずですが、そうしたところは一切見られませんでした。

特定商取引法表示済み

詐欺業者を見極めるひとつの判断として、公式サイトがあります。公式サイトがないか、あっても中身がほとんどないのはよくあるケースです。特に特定商取引法表示(インターネットを通してものを販売するときに、買い手が損をしないような情報を売り手が公開すること)を守っていないケースは珍しくありません。

株式会社Creajoyの公式サイトには、きちんと「特商法に基づく表記」のページがありました。そこには住所や電話番号の他に、管理責任者がデイビッド・セイン先生であること、販売価格は199,800円であることなどがはっきり明記され、法律が守られていることがわかります。

法人番号公表サイトで検索できる

株式会社Creajoyの住所は、東京都文京区根津2丁目20番1号ABCビルです。これは国税庁の法人番号公表サイトで検索した結果と同じです(トップページにある法人番号入力欄に「2010001199242」を入れれば、すぐに情報が出てきます)。法人番号制度は国税庁長官が指定するものなので、法人番号公表サイトで検索結果が出るということは、信頼できる会社だと言っていいでしょう。

守るべきルールを守り、開示するべき内容を開示することは、人や社会に貢献する組織として不可欠なものと言えます。当たり前かもしれませんが、こうした当たり前ができていないのが詐欺業者です。そういったことから考えても、i-smile(アイスマイル)はただお金を騙し取ろうとしているだけの教材ではない、と断言できます。なお、株式会社Creajoyについては、「【検証追記】i-smile(アイスマイル)の会社に対する評判や口コミ」でも詳しく紹介しています。

まとめ

まとめ

今回こうしてご紹介したのは、少しでも安心してi-smile(アイスマイル)を始めていただきたい、と考えたためです。疑いの気持ちがどこかにあれば、レッスンで教えてくれることが身に入りづらくなってしまいます。いかにi-smile(アイスマイル)と言えども、それをどうにかすることは難しいものです。

この記事を通して、少し信頼してくださったでしょうか。ぜひ他の記事もチェックして、i-smile(アイスマイル)の魅力をより感じてみてくださいね。

i-smile(アイスマイル)のイメージ画像
i-smile(アイスマイル)のサイトへ
カテゴリ「i-smileのココがすごい!」に関連した記事
「i-smileのココがすごい!」の記事をもっと見る トップページを見る