i-smile(アイスマイル)のレッスンを続けて気づいたこと

i-smile(アイスマイル)のレッスンを続けて気づいたこと

「英語を話せるようになりたい…」

多くの人が持つその願いを叶えるべく、満を持して登場した英語教材i-smile(アイスマイル)。その革命的なメソッドで多くの人の心を掴むだけでなく、英語を話せるようにするという実績を着実に積み重ねてきました。

私もその評判を聞きつけて始めたひとりですが、いざレッスンを受けてみると“公式サイトではあまり紹介されていない特徴”がいくつかあることに気がついたのです。これはあまりにももったいないと思ったので、この記事で、厳選した3つをご紹介していきます。実際に体験した人の意見を参考に英語教材を選んでいたら、ぜひご参考ください。

i-smile(アイスマイル)のイメージ画像
i-smile(アイスマイル)のサイトへ

講師のレベルが高い

講師のレベルが高い

i-smile(アイスマイル)のレッスンを続けていて気づいた1つ目は、講師のレベルが高いことです。i-smile(アイスマイル)では、この手の英語教材では珍しく、マンツーマンのオンラインレッスンが用意されています。もともと公式でオンラインレッスンを担当する講師全員が、「TOEICで900点以上取っている」という紹介でしたので、安心はしていましたが…優れた英語力とは別の点で、私は「すごいな…!」と感じたのです。

きめ細かな指導

というのもマンツーマンの相手をしてくれるどの講師も、自分の発音をしっかりチェックし、そして適切なアドバイスをしてくれたからです。違った発音に対して指摘をするだけでなく、どう直せばいいのか、そのためには何が必要なのかまで教えてくれます。

あまりにも的確なため、オンラインレッスン中に修正し、マスターしてしまうことがほとんど。レッスンが終わってから修正のために自主練習する、ということはほどんどしませんでした。それくらい指導力に長けている講師ばかりだったのです。

雑談のトレーニングもできる

またi-smile(アイスマイル)の講師の指導は、ただカリキュラムに沿ったものではありません。英語で簡単な雑談ができるようなトレーニングもさせてくれます。このあたりの対応力も感動ものでしたね。最初は講師を目の前にして発音するのに緊張しましたが、優しい人柄と的確な指導のおかげで、最後のほうはオンラインレッスンが楽しみで仕方がありませんでした。

オンラインレッスンが会話の訓練に適している

オンラインレッスンが会話の訓練に適している

2つ目は、オンラインレッスンが会話の訓練に適していることです。どういうことか説明しましょう。

オンラインレッスンの難しさ

オンラインレッスンと聞くと、もしかしたら「画面越しで話すのだから、実際の会話練習にならないのでは」と思う人がいるかもしれません。i-smile(アイスマイル)を検討している人の話を聞くとそのような意見がありますし、私もそう思っていました。しかしいざ受けてみると、むしろ相手とうまく言葉のキャッチボールをすることだけ見れば、オンラインレッスンのほうが難しいことがわかったのです。

常に相手を意識する訓練

なぜなら、オンラインレッスンの場合は顔と顔を突き合わせて話すので、ある意味で閉鎖的な空間だからです。レッスンを受けていると、ひとつひとつの言葉・表情・発音を意識していないと誤解を与えてしまうかもしれない…というプレッシャーがあります(講師が咎めることは全くありませんが)。

言い換えると、「常に相手を意識しながら会話する訓練」を常にしている状態なのです。これは、コミュニケーション能力を上げるのに何よりも大切なことと言えます。実際、英会話教室に通っていながら話せなかった人も、オンラインレッスンでトレーニングしたら、リアルな会話が全く苦ではなくなったという人もいます。

料金が追加でかからないので気軽にできる

料金が追加でかからないので気軽にできる

3つ目は、追加料金がないので気軽にレッスンが受けられることです。

料金は199,800円のみ

i-smile(アイスマイル)の料金は、199,800円と決まっています。これ以上の料金は一切かかりません。英会話教室のように、レッスンを受ける回数分だけ料金がかさむ、ということはないのです。

オンラインレッスンが気軽に受けられる

これが特に威力を発揮するのが、ここまでで何度も話してきたオンラインレッスンです。これも料金の中に含まれているので、受講期間中であれば何度も挑戦することができます。

先程、オンラインレッスンのほうが難しいとお伝えして、少し悩んでしまった人がいるでしょう。しかしどんなに英語が苦手な人でも、回数を重ねれば慣れるものです。何度受けても料金がかからないのですから、ぜひ積極的にオンラインレッスンを受けて、本物の英語力を手にいただきたいと思います。

まとめ

まとめ

正直に言うと、i-smile(アイスマイル)を受講したときに、これほどいろんな特徴が出てくるとは思いませんでした。この記事では、特にオンラインレッスンに関することをご紹介しましたが、もちろんこれだけではありません。ひとりでも多くの方が、i-smile(アイスマイル)の中に眠る驚きと感動を体験することを願っています。

i-smile(アイスマイル)のイメージ画像
i-smile(アイスマイル)のサイトへ
カテゴリ「i-smileのココがすごい!」に関連した記事
「i-smileのココがすごい!」の記事をもっと見る トップページを見る