評判から解明!i-smile(アイスマイル)と他の英語教材の圧倒的な違い

評判から解明!i-smile(アイスマイル)と他の英語教材の圧倒的な違い

英語が話せる人に何で勉強したかと聞くと、i-smile(アイスマイル)を使ったという答えが返ってくる。そんなことが珍しくなくなってきました。i-smile(アイスマイル)で英語力を高めている人が、急速に増えてきているということでしょう。

しかし不思議なのは、そうした人たちが「他の英語教材もやっていたけど、結局i-smile(アイスマイル)が良い」と声を揃えて言っていることです。i-smile(アイスマイル)以外にも優れた英語教材が発売されているにも関わらず、どうしてそのようなセリフが飛び出すのでしょうか。今回は、i-smile(アイスマイル)と他のものとの圧倒的な違いについて調査しました。

i-smile(アイスマイル)のイメージ画像
i-smile(アイスマイル)のサイトへ

他の英語教材との違い1「さまざまな形態のレッスンを実施」

他の英語教材との違い1「さまざまな形態のレッスンを実施」

他の英語教材との違いとして、まず挙げられるのがi-smile(アイスマイル)のレッスンが多岐に渡っていることでしょう。これは、i-smile(アイスマイル)を始めようと決心がついた主な理由として挙げる人も多くいました。具体的に解説をします。

3種類のレッスン

i-smile(アイスマイル)には、3種類のレッスンがあります。ドラマ(1回15分)の視聴、スマホゲームによる復習、英語講師と1対1で行うオンラインレッスンです。他の英語教材を使った人ならすぐにわかると思いますが、これは非常に珍しいと言えます。なぜなら教材を使ったレクチャーだけ、オンラインレッスンのみなど、どれか1種類に絞られることがほとんどだからです(少ないから劣っている、と言いたいわけではありません)。

ただ多いだけではない

複数のレッスンを用意することのメリットは、ふたつあります。ひとつは、飽きが来ないことです。i-smile(アイスマイル)は2ヶ月で英語が身につくとしていますが、もし2ヶ月間毎日ドラマだけを見させられたらどうでしょう。なんだかすぐに飽きてしまいそうな気がしませんか。それにただ見ているだけで話せるようになるのか、と不安にもなると思います。別の教え方を混ぜ込むことで、刺激になったり安心したりできるのがメリットです。

もうひとつは、素早く覚えられることです。3種類のレッスンを通して、レッスンを受ける人は目や耳、手などさまざまな身体を動かします。黙読よりも音読のほうが覚えられるように、勉強は身体を積極的に使うと効率があがるもの。同じフレーズにしても、他の英語教材と違ってすぐにマスターできるようになるのが、i-smile(アイスマイル)の特徴です。

評判&口コミ

最後に、この3種類のレッスンで英語を教えていくスタイルについて、他の方がどのように評価しているのか。実際の口コミをご紹介します。

気分を変えて勉強できる

前に使っていた教材はずっとCDの内容を聞くだけのもので、すぐに飽きてしまいました。i-smile(アイスマイル)もドラマやゲーム、それぞれは楽しいんですが、それしかなかったら続かなかったと思います。気分を変えて勉強できるのが、i-smile(アイスマイル)の強みだと感じましたね。

メリハリができてて楽しかった

i-smile(アイスマイル)で勉強していて感じたのは、しっかり教えるところはしっかり教えてくれて、楽しませるところは楽しませてくれることです。15分のドラマとか復習用のゲームとかで楽しく学んで、オンラインレッスンで、ある程度の緊張感を持ちながら自分の力を試すことができました。英語教材って難しすぎても簡単すぎてもダメで、だからこうやってメリハリがあることはとてもいいと思います。

他の英語教材との違い2「手厚いサポートを実施」

他の英語教材との違い2「手厚いサポートを実施」

次の違いは、i-smile(アイスマイル)が手厚いサポートを実施していることです。i-smile(アイスマイル)を始めた人が挫折しないように、適宜アドバイスができる体制が整っているのが、他の英語教材とは異なる点として挙げられます。

ホストファミリーの存在

このサポートを、i-smile(アイスマイル)では「ホストファミリー」と呼んでいます。家族のように気軽に聞ける、というのが由来になっているそうです。まさにそのとおりで、i-smile(アイスマイル)の講師が英語勉強での悩みや相談を優しく受け止め、適切な助言をしてくれます。

驚きの24時間受付

しかも、ホストファミリーの受付時間は24時間です。極端な話、夜中の1時であろうと明け方の4時であろうと連絡できます。これはホストファミリーに所属している英語講師が海外にも住んでいて、時差をうまく利用して実現されたものです。困ったなと思ったときにすぐ相談できると安心できますし、何よりやる気が保てますよね。こうした細かいところにまでフォローが行き届いているのが、i-smile(アイスマイル)の魅力と言えます。

評判&口コミ

では、ホストファミリーに寄せられた他の方の意見を見ていきましょう。

今まで感じたことのない暖かさがあった

こういう英語教材はひとりでずっとやっていくものだと思っていたが、i-smile(アイスマイル)は全然違いました。問い合わせればすぐに先生が出てくれて、私の相談に乗ってくれたんです。親身になって聞いてくれて、今までの英語教材では感じたことのない暖かさがありました。

また明日から頑張ろうと思えた

話せるのか不安になって、ホストファミリーを利用しました。夜中に連絡したんですが「大丈夫ですよ、一緒に頑張りましょう」と言ってくれてすごく嬉しかったですね。また明日から頑張ろうと思うことができました。こういう相談窓口って利用しない人もいると思うんですが、i-smile(アイスマイル)の場合は絶対利用したほうがいいです。

まとめ

まとめ

i-smile(アイスマイル)と他の英語教材の違いはふたつ。「さまざまな形態のレッスンを実施」していることと「手厚いサポートを実施」していることです。何度も言うように、他の英語教材にこれがないからといって、それらが劣っていると示したいわけではありません。ただもし、i-smile(アイスマイル)以外で悩んでいる教材があったなら、今回ご紹介した点も見ながら検討すると、どちらが自分に合っているのか判断しやすくなるでしょう。

i-smile(アイスマイル)のイメージ画像
i-smile(アイスマイル)のサイトへ トップページを見る